施設案内 / 埼玉県日高市の日高富士見台幼稚園 日高こどもえん保育園

施設案内

施設案内

令和2年4月より認定こども園としてスタートし、園舎も一新しました。保育室から開放的な廊下に出ると、広いウッドデッキにつながります。 子どもたちの元気な声が聞こえてきます。

外観・園庭

園庭の広さは約1300㎡、その他に遊具設置場所や砂場、花壇、テラスがあり、全体では約3700㎡あります。広い園庭では幼稚舎の子どもたちとナーサリーの子どもたちが数々の遊具の他、ボール遊びや三輪車に乗って一緒に遊びます。

施設PICK UP

菜園

おいもや大根を作る畑と、花畑、中に芝生があり天気の良い日は、お弁当を広げます。0歳児から5歳児までの園児全員が畑で作物を作ります。

大型遊具

お城のような大きな総合遊具なので、子どもたちは「お城」 と呼んでいます。一番上からきれいな秩父の山々が見られます。

ミニミニアスレチック

幼稚舎の子にもナーサリーの子にも大人気です。かわいいロッククライミングやウェーブする滑り台、ローラー滑り台などの複合遊具です。

ブランコ

こちらは低年齢用のミッフィーちゃんのブランコです。保育園の子どもたちに大人気です。

砂場

お砂場は幼稚舎の子にも、ナーサリーの子にも大人気です。 ケーキやさんごっこやトンネル掘りがあちこちで始まります。

大ホール

お誕生日会や行事を行います。室内のスポーツ教室もここで行います。

ランチルーム

2006年にできたランチルーム。まゆの形の楕円形をしていて、明るいお部屋です。まるで風船のような照明が見ていても楽しいです。対面式のキッチンでおいしく温かいお昼ご飯を作ってもらいます。ここで幼稚園児がいただきます。毎日必ずおみそ汁かスープが付きます。

図書コーナー

カーペットが敷かれた、まるで隠れ家のような図書コーナーです。子どもたちは、気ままに本を開いて見たり、図鑑を広げ頭を寄せ合ったりしています。

保健室

ベットと薬品庫があり、けがをしたお友だちや発熱等のお友だちが利用します。看護師がいるので、急な怪我や発熱等も看てもらえます。 医師意見書出停用紙はこちらからダウンロードできます。

駐車場

1150㎡の広さの駐車場です。幼稚舎とナーサリーの送り迎えの方にお使いいただけます。

子育て支援センター

子育て支援センターの名前は「くるみ」です。おやゆび姫がくるみのベッドで休んだところから、名前をつけました。
お気軽にお出かけください。ベテランの保育士を始め、栄養士や看護師がお母様方の育児のお手伝いをします。子育て相談も行っております。

園内

幼稚舎玄関

ナーサリー玄関

廊下

廊下

保育室

保育室

保育室

幼稚舎の保育室は、天然木の床、壁面は子どもたちの作品が映えるように白です。
LEDの電気は昼白色で目に優しい光です。空調完備で空気清浄機も備えてあり、24時間換気システムです。
ナーサリーの保育室は壁が珪藻土です。どのお部屋も木の暖かさを感じる明るい保育室です。幼稚舎と同様24時間換気システムです。

トイレ

トイレ

トイレ

手洗い広場

手洗い広場のランプ

会議室

ウッドデッキ

PAGETOP
Copyright © 日高富士見台幼稚園 All Rights Reserved.